あわよくば
人生すべて運まかせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | |
2005-07-26 Tue.
さてさて『台風7号』がやってきましたがこの台風にもちゃんと名前がついていて、その名を『バンヤン』といいます。名付け親は香港で、どうやら『バンヤン樹』という聖なる木があってそこから名前をとったようです。

で、台風の名前がどのようにして決まるかというと、あらかじめ決められた名前のリストの中から順番に命名していくことになります。アジア地域の台風の場合、あらかじめアジア地域の国が相談して決めた140の名前のリスト順番どおりに名前をつけていきます。140番まで行くとまた1番の名前に戻る、という風にループしていきます。

台風の名前のリストリストはこちら
■ 台風の名前一覧(気象庁)

ちなみにこのアジア名は平成12年から使われているので、まだ一巡もしておらずバンヤンは130番目の名前です。台風の平均の発生数から考えても今年中に一巡しそうです。ちなみに次の台風8号の名前の提供国は日本で、『ワシ』だそうです。空を飛んでるあの鷲ですね。日本が提供しているのは10個ですが、全て星座の名前です。どのようにして10個の星座を選んでのかはちょっと分かりません。直接気象庁に聞いてみるしかないのかな?

所変わってアメリカではハリケーンに名前をつけて呼ぶことが多いですが、これもあらかじめ決められたリストの順番どおりに名付けられていきます。ただしハリケーンの場合は人名になっていて、かつリストはABC順になっています。しかも男女が交互になっているのかな。

ハリケーンの命名リストはこちら(一番上のリストです)
■ ハリケーンの名前リスト(NWS)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。