あわよくば
人生すべて運まかせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | |
2005-08-16 Tue.
■ココアが血栓を溶かす【PDF,英文】
血液中の血小板が凝固して出来る血栓が動脈に詰まると心臓発作などの命にかかわる重大な病気を引き起こす。しかし、たった1杯のココアがそれを防いでくれるかも知れない。ココアに含まれる成分が血小板の凝固を阻害することが確認された。(要約:管理人)

ココアやチョコレートに含まれる『フラボノイド』という化学物質が様々な効果をもたらすことは最近知られるようになってきました。またワインに含まれるフェノール類も豊富に含んでいるので抗酸化作用など持つことも研究で明らかにされてきました。先日もチョコレートの効果について研究発表があったばかりです。(チョコレートの健康効果-CNN)

同じカカオを原料とするココアにも『フラボノイド』が含まれているわけですが、今回のココアに関する研究発表で確認されたのは、心臓発作などの原因となる血栓の凝固を阻害する作用です。血小板が凝固するにはいくつかの段階があるのですが、今回ココアで確認されたのは血小板を結びつけるフィブリノーゲンという物質と結びつく抗原の発現を抑える効果です。

しかもどうやらこの作用を引き起こすの、はこれまでよく知られ重要視されていたフラボノイドではなく、カフェインの仲間であるメチルキサンチン類ではないか、と推測されています。しかし一口にフラボノイドといっても多くの種類があるのでまだはっきりしたことは言えないようです。

ではやはりほぼ同じ原材料から作られるチョコレートにも同じような効果があるのではないか、と推測されますがその辺はこれからの研究待ちというところでしょうか。またこの研究結果の魅力は『たった1杯』のココアで有意な結果が得られたというところですね。ココアはチョコレートと原材料も製造方法も同じようなものですが、途中で脱脂する分チョコレートよりも健康的だと言われていますので、カロリーなど気にする方にはココアが最強なのかも知れません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。