あわよくば
人生すべて運まかせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | |
2005-08-25 Thu.
■Budapest to spend $1 million to wipe out dog waste (myway)【英文】
ヨーロッパに旅行したことのある人はヨーロッパの路地に入ると犬の糞があちこちに落ちていることに気付いたことがあるかもしれない。しかしそのヨーロッパの中でも群を抜いて犬の糞が多いのがハンガリーの首都ブダペストである。ブダペストといえば『ドナウの真珠』などと呼ばれ、東欧最大の都市であるが、そのブダペストでは犬の糞の処理に年間1億円もの予算が計上されているらしい。

処理する犬の糞は年間数百トンにものぼり、テレビ広告で犬の糞の処理を呼びかけたり、糞を処理するための携帯グッズや街の清掃装置などに年間1億円もの予算が必要とされている。そもそもなぜこれほど犬の糞が多いのかというと、ブダペストはヨーロッパの中でも群を抜いて飼い犬・野良犬の数が多いという自然な理由が挙げられる。その数なんとドイツのフランクフルトの30倍以上!!

そりゃ糞も増えるわな。糞の前に犬の数減らさにゃいかんね。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。