あわよくば
人生すべて運まかせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | |
2005-09-01 Thu.
■ゴマの成分「セサミン」に血圧下げる効果 (MedWave)
「セサミン」が血圧低下作用を持つことをヒトにおける研究で確認した。セサミンはゴマに含まれる成分で、これまでの研究により、「抗酸化」や「コレステロール低下」「肝臓がん発生抑制」などの作用を持つことが報告されている。

小粒なのに大きなパワーを持つゴマ、そのゴマに含まれており健康によく効くとされている成分が『ゴマリグナン』という成分。そのゴマリグナンの大部分を占めているのが上の記事でも紹介されている『セサミン』という物質。この『セサミン』、これまでの研究でも多くの健康に良いという結果が得られていましたが、今回さらに血圧を下げる効果もあることが確認されました。

実験は被験者には内容は知らさせず、『セサミン』を含んだカプセルと擬似のカプセル((6×10mg)を4週間継続して服用する、と言う形で行われました。その結果、4週間後には最高血圧、最低血圧共に下がりその後4週間のウォッシュアウトの期間(薬の効果が抜けるのを待つ期間)の後には実験前の血圧に戻りました。このことから『セサミン』を継続服用することで血圧を抑えられることが分かりました。

ゴマに含まれる『セサミン』は100gあたり500mg弱なので毎日50gも食べるようにすれば十分な効果が得られるのかと思われます。ゴマが苦手と言う方にもカプセルになった形で販売されているようなので、血圧効果以外の効用も得られることを考えれば購入しても良いかも知れません。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。