あわよくば
人生すべて運まかせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | |
2005-08-27 Sat.
あれ?ルナマリアとシンといい、カガリとメイリンといい、一回見逃したっけ?という回でした。

それにしてもあーびっくりした。てっきり今日がルナマリアの命日になるのかと思った。レクイエムの2射目とタイミングバッチリだったのでなおさらビビった。っていうかシンといちゃいちゃしてるけどアスランとメイリンの話はどこにいったの?でもルナマリアは死亡フラグ立ちまくりな割りに粘るね。でももうこの二人の電波っぷりに関してはすっかり腹いっぱいなのでどうでもいいです。

いやでもまあそんなことどうでもいいよ、今日見たいのはミーアなんだよ、ミーア。ミーアの水着見せろよ。と瞬きもせずにみてたら、来ましたよ来ましたよ、ルナマリアさんにレクイエムのコントロールを討つという命日を飾るにふさわしい大仕事が、と思ったのに生き残ったか。もう『何この失敗確実な作戦』と思いましたが大変よく頑張りました。それにしてもまっすぐ飛んでるシャトル撃てないのにちょろちょろ動いてるMSは撃てるなんて素敵な射撃の腕前。

【SEED DESTINY 45話『変革の序曲』】の続きを読む
2005-08-25 Thu.
いや、なんというかもう負けましたよ、ええもう完敗です。何ですかあの光恵の胸と祀の尻のエロさかげんは。ホントに中学生ですか、ムチムチすぎですよ。スカートは鉄壁なだけにこういうところで視聴者サービスしてきますか。夏バンザイですな、とか思ってたらゆりえの水着の日焼け跡でトドメでしたね。ってここまででまだAパートっすか。パートの内容濃すぎっすよ。後半はまた神様協会でゆりえの歓迎会ってことで千と千尋の世界が再び。相変わらずバラエティーに富んだ神様達で。会長に衣装もらっていよいよ神様に馴染んできましたね。この衣装がゆりえの神様協会での正式な衣装になるのかな。

そんなこんなでゆりえの両親のエピソードへ。今はさびれてしまった海水浴場で出会った両親とその当時を懐かしむ精たちのためにもう一度さびれた海岸に神通力を使って活気を取り戻す。ここで『かみちゅ』と呪文を唱える前の集中しているときのゆりえの顔が可愛いカッコよくて、今回いろいろあったなかでも一番好きかも。それにしてもこの両親もいちおうゆりえの衣装には突っ込むのね。てっきり華麗にスルーする人たちなのかと思ってた。町の人たちが集まって昔を思い出して一夜を過ごす、『真夏の夜の夢』ってのがぴったりですね。
2005-08-20 Sat.
先週は吉野家風に言うと『アスラン特盛・血(つゆ)だく』みたいな感じで待望の種割れもして、『牛丼戻ればカレー丼はいらないんだ』とばかりにシンをブッタ斬ったわけですが、今週そんなシンの存在意義にさらに追い討ちをかける刺客が登場です。そう、イザークとディアッカです。この2人の登場にテレビの前で萌え転がった人も多いと思いますがとりあえず順を追って感想を書いていきます。

さあついに本物のラクスが出陣です。ミーアはもう用無しと言わんばかりの議長の態度に怯えまくりです。しかし何しろ見た目の服装は露出狂にくの一と共にただのイタイ子だし、男だろうと女だろうとナチュラルだろうとコーディネーターだろうと胸のボリュームはあるに越したことはないハズなのですんなりと本物の言う事を信じることは出来ません。信じる人はオレオレ詐欺にひっかること請け合いです。

そのころ月ではジブリールがレクイエムの発射準備に大忙し。ジュール隊は止めるために出撃です。来ましたよ来ましたよ、イザークとディアッカが。そのジュール隊のおかげで偏光ステーションをほんの少しズラしてプラントの首都直撃回避。種の主要人物が勢ぞろいしましたが、何でしょうデスティニーからの登場人物がメイリン以外全員かませ犬になってきた気がするんですが。ドム三人組などAAに紹介もされません。かませ犬のために一年分の尺ってのもある意味伝説のような気がします。

『デスティニープラン』も合ってるのか間違ってるのか知りませんが明らかにされました。シンが改心するのはプランと議長の真の目的を知ったときかなぁと思っていたのですが、今回で逆に主人公連中に恨み深めてますからもう改心可能性無いですかね。でもまあこの際そんなことはどうでもよく、アスランの隣がメイリンの定位置になってきた気がするんですが。ルナもアスランとメイリンの生存を知りましたが反応は来週ですね。

てか何あの内容の濃い予告は!!
シンがカレー丼ならルナは豚丼でどっちもリストラされるのかと思いきや、この二つがくっついてカツカレー丼にでもなるつもりですか。そんなことしたって牛丼戻れば勝ち目ないですよ。死亡フラグ立ちまくりじゃないっすか。妹見習えルナマリア。シンと違って君のスカートはまだまだ十分需要があるよ。もう用無しのミーアはまさか水着姿が最期って事はないよね。それはそれで絶対に見逃せませんが
2005-08-13 Sat.
さあいよいよアスランも発進して盛り上がってきました。ドムと三連星も登場2週目にしてすでに背景に溶け込んでいて何の違和感もありません。メイリンの可愛さも毎週3割り増しでストライクゾーンど真ん中へ剛速球を投げ込んできます。ネオだかムウだかもあっさり被弾してAAへ着艦する際にちょっとまた記憶の断片を思い出します。これでマリューともひと段落。それにしてAAとミネルバ近すぎ。

まあそんなこんなでキラ・アスランVSシン・レイの第一ラウンドです。アスランがシンを説得しようとしますが、ここで改心されても観てるほうが困るので説得に応じられてもしょうがないわけですが、自分の回想のほうがメインになるような説得で説得できるなら郵政民営化も参院で成立してます。シンにはここまできたら最後まで悪役を貫き通して欲しいものです。それにしていつのまにか悪役に仕立て上げられてホントかわいそう。

でもそろそろマユ、ステラの敵討ちという理由もいっぱいいっぱいですね。シンのセリフは『クソ』とか単語だけで文章のセリフがほとんどないことかも自分の中で正当化できなくなってきてるんでしょう。力が全て、という理由もキラ・アスランともに生きてた上にアスランに負けたことで否定されちゃいましたし。そんなシンの闘志をもう一度奮い立たせるには悪役でいくと決めるかルナマリアを守れないことくらいかと思えますが、来週はジブリールの言うレクイエムだか何だかも出てきそうですのでそれでまた何か変化があるのかないのか。

そんな死亡フラグを立てられてることを知ってか知らずか、当のルナマリアさんはジブリールのシャトル追いかけて発進。一応撃墜しようと撃ちまくりますが当たるはずも無く逃げられます。でもきっと本人は『殺さず捕らえようとした』とか言い訳してると思われます。何しろ赤服ですから、単に撃墜するような平社員のようなことはするハズがありません。

それにしてもルナマリアはアスランとメイリンが生きていたというのはいつ知るんでしょうか。そろそろ彼女にもテコ入れしてあげないとリストラ候補にリストアップされそうなんですが。そんなリストラ候補の筆頭ユウナはグフの下敷きになって最後に『グフッ』と言ったかはどうか知りませんが、お亡くなりに。今週のハイライトでしたね。最後のは気にしないで下さい。

来週はいよいよイザーク・ディアッカが登場ですか。いやー楽しみ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。